読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もっと「上手」に戦争しよう。もっと「人道的」に戦争しよう。

Twitter / zaizengoro: 毎年この時期には「戦争は酷かった、悲しかった、いっぱい死んだ ...

民間人殺されまくったから平和志向になるというのも変な話である。

 

  • 戦争が不可避的に悲惨になるのであれば話はわかるのだが、
  • 先の大戦が日本にとって悲惨だったのは大空襲や原爆による民間人の殺戮が多かったのが大きな原因である。
  • が、そもそもアメリカがハーグ条約?を破って民間人攻撃したのがその原因である。
  • だからルール違反のアメリカ駄目だよね。という話ならともかく、なぜかそのステップは跳ばされて安易に戦争は悲惨という意見になるのはよろしくない気がする。
  • ともあれ自分だけが戦争しない、民間人は攻撃しないといったとしても片手落ちなのである。相手のあることですから。
  • こちらからは仕掛けない。それは当然として、いかに相手が仕掛けてこないようにするか、また、相手が仕掛けにくいようにするか。という対策をどうするかが大事である。
  • だから、悲惨さを軽減するためには自衛力とか抑止力が大事であるという話になるのが当然の流れのはずだがなかなかそうはならないようだ。
  • 自分の古傷を眺めて感傷にひたるのもほどほどにして、今、現在起こっているガザ、シリア、ウクライナあたりの戦争が何故起こってるのかを考えた方がよほど有益だと思われる。
  • とは言っても一個人がどうこうしたところで何もかわらないので、四の五の言うより、ありがたく平和を享受して、遊んでいる方がもっと有益なのかもしれない。

 

沈黙の艦隊(1) (モーニングKC (192))

沈黙の艦隊(1) (モーニングKC (192))